ED治療薬の入手方法

ED治療薬の入手方法

EDの治療薬であるバイアグラなどを購入したいけど、どこで入手すればいいのか分からない方もいると思います。

ED治療薬の入手方法は基本的に「病院での処方」か「インターネットでの通販購入」になります。

病院で処方してもらう場合は、泌尿器科や内科などが一般的になり、また専門外来の場合はED、性機能、男性更年期などを専門としているところで処方してもらうことが可能となります。

インターネットでの通販購入の場合は、医療を専門とした通販サイトにてバイアグラなどのED治療薬を個人で購入するだけになります。

基本的に医療通販サイトでの購入は商品が手元に届くまでに1週間近くかかってしまうので、早くED治療薬が欲しいという方は専門の医療施設で処方してもらうことをお勧めします。

病院で薬を処方してもらう場合のメリット、デメリット

病院で薬を処方してもらう場合のメリットとデメリットを説明していきます。

まず初めに病院で薬を処方してもらうメリットとして、専門の医師と相談して、自分の症状に合った処置を考えて相談に乗ってもらえるということです。

インターネットでの購入と比べ、薬についての服用方法などをしっかり説明してもらえるので、安心してEDの治療を行ことが出来ます。

デメリットとしては、直接足を運ぶ必要があるという手間があり、薬を処方してもらうまでの待ち時間があるということです。

薬を通販で購入する場合のメリット、デメリット

薬を通販で購入する場合のメリットは病院やEDや男性更年期などを専門とした医療機関などに直接足を運ぶ必要性がないということです。

また病院で「EDかもしれないので薬が欲しい」「勃起が出来なくなってしまった」「不感症かもしれない」などと自分の性事情について説明することが恥ずかしいという方にとっては通販サイトは圧倒的メリットになります。

人と直接話をする必要性がないので、変な恥ずかしさなど感じる必要性がないということです。

デメリットとしては専門の医師と相談することが出来ないので、通販サイトに記載されている内容を理解して薬を購入する必要があるということです。

また通販サイトになりますので、薬が手元に届くまでに1週間近くの時間がかかるということです。

病院での処方と通販購入

病院で薬の処方をしてもらうにしても、インターネットでの薬の購入をするにしてもそれぞれメリットとデメリットが存在します。

自分に合った薬の入手方法を行うことが一番良いでしょう。

ただし、ED治療薬は医薬品になりますので、正しい服用方法が必要になってきます。

間違った服用方法をとってしまうと、思わぬ副作用を引き起こしてしまう可能性がありますので、十分な注意が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です